タイトル 校長あいさつ
 
学校紹介
  校長あいさつ
  学校沿革
  学校教育目標
  春里美術館
  情報モラル教育
  図書館教育
  学校だより
  今月の予定
   
   

平成29年度 春里中学校校長挨拶

校長  松 井 秀 史 

春里中学校に着任し2年目となりました。ここで、ちょっと私の感じる「春里中の自慢話」を聞いていただければ幸いです。

まずは春里中生の挨拶です。学校に来たお客様が「廊下で出会う子供たちがしっかり挨拶してくれてうれしい」と言って必ず褒めてくださいます。あいさつはコミュニケーションの大一歩です。春里中学校には、その場に応じた挨拶ができる生徒がたくさんいます。これからも本校の伝統として笑顔で気持ちの良い挨拶を伝承して行けるようにしていきたいと思います。次に、奉仕活動です。委員会活動や日頃の掃除も良くやってくれますが、クリーン活動では汗びっしょりになりながら学校をきれいにしてくれました。たくさんの保護者の皆様も参加していただき、その姿が子どもたちに反映しているのだと感じました。また、近隣の養護施設の庭のボランティア除草作業にも予想以上の生徒が希望してくれて汗を流しながらもにこやかに作業している姿は立派なものでした。

自慢したいことは部活動や授業態度等まだまだたくさんありますが、春里中学校がますます素晴らしい学校になりますように願いながら今日はこのくらいで止めておきます。

 春里中学校での1年間を通して感じることは、素直で元気な生徒が沢山いて行事や部活動その他さまざまな場面で活躍している姿が素晴らしいということです。学校教育目標である「生きる力の育成」を目指し、保護者や地域の方々のお力もお借りしてこれからも前へと進んでいきたいと考えております。よろしくお願い致します。